IMG_0773-2.jpg

2017-06

理解できない - 2014.09.23 Tue

たまに見かける こんな情報

目についてしまうんですよ



県内の某保健所の譲渡犬情報
 (飼い主個人からの譲渡希望)

inu.jpg
14歳 女の子  ・・お婆ちゃんわんこさんね
両目全盲、人懐こい性格、おむつ使用

事情により飼えなくなった


人間には人間の事情が
やむに已まれずの事情があったにしても・・・


事情も知らずに、そう思ってしまうのはいけないのかな?



ずいぶん前、くおんを迎えるよりずっと昔の話ですが、

飼い主さん(ご自身)が病気で、飼育困難なため高齢のビーグルを譲渡したいという話で
うちの子達よりちょっと年上のビーグルさん
我が家にお迎えしようと真剣に考えて、ご本人とお話させていただいたのですが、
もう少し家が近所の方がいい という理由で断られたことがあります
病気が治ったら会いに行きたいのか?
心配で、すぐにでも会える所がいい ということなのか?
だったら「譲渡」なんて言う前に、「預かってほしい」とか、他の方法があるのではないか?
そう思ってしまう



いろいろな事情、ケースはあるにしても、

長年一緒に過ごした家族
他人に託す、譲渡するということはどういうことなのか、、、
それなりの覚悟を持って言っているのか

理解できない


1つだけ、
たろうを迎えた時に、たろうを見ていて
この子は本当に可愛がられていたんだなぁ と感じたんです
どうしてもこれ以上一緒にいられない、飼い主さん自身にも辛い決断だった(?)
思いのすべてを託されたんだから
この子を大切に、幸せにしなきゃ って思えたんです

その時には、やむに已まれぬ事情って あるのかな? って思った。
でもねぇ...



たまに、
「人懐こくて可愛い子です」 とか
「終生可愛がってくれる人に譲渡します」
なんて書いてあることありません?

はぁ? って思っちゃう






にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ






● COMMENT ●

思う・・・
とても人なつっこいいい子です。
どうか、かわいがってくださる方に無料で・・・
てね。。。
14才だったりすると「今まで家族だったのになんで???」
ってね。。。。
まったく理解できない、譲渡希望
譲渡希望や里親探しのページを見ると気になることが多くってーー;
もうねえ・・

Re: サスケ母ちゃんさん

だよね、そうでしょ!?

14年も一緒に過ごした年月、犬生の終盤になって
知らない人の所で、目も見えず、知らないニオイ、
幸せに天寿を全うできるのだろか・・・?

愛護団体さんとかボラさんとかではなくて、
飼い主本人が、「いい子」だとか「かわいがってくださる方に」なんて
はぁ!?って思うよねぇ<`~´>
ほんと、気になること、多いよね

その通り。
我が家のハイエナ兄弟も、吠えたり言うことを聞かないときは、
このやろう!と思うけど、寝顔を見ると癒される、
ずっと一緒に居たいと思う。
どんな事情があれ、他人に譲りたいとは思えないよね🎵

14年も一緒だったのに。
やむを得ない理由なんて何さっ。

ほんと、人間ってイヤ。

わんこたちは人を信じてるし、絶対裏切らないのにね。

ビビラビこたのいない生活なんて考えられない(><)

手放す時は

いともあっさり…ですか。生涯の終焉間近になってよくもまぁ~と呆れますね。

私も同じこと思うよ!
一瞬でも我が家に迎えたら
もうその子は家族だもん。
手放すなんて信じられない!
お友達になった子達も
わが子のように
可愛いくらいだもの!
パパ捨てても、
ゆずみなは手放さないわ(笑)

私もね、二匹目迎えるなら
里親募集の子って思ってるの。
ペットショップで購入することも
助けることだと思うんだけどね。
ゆずぽんの性格考えると
どんな子を迎えても
うまくやっていけると思うから。

Re: 茶々丸パパさん

それぞれ色んな理由があるのでしょうけど、
理解できないものが多いですよね(-_-;)
手放すという選択が最初に出てくることは、
腹立たしくもあります

Re: risamamaさん

14年も一緒にいた子を譲渡しますって、それがまた
驚きでもあるし、腹立たしいし、可哀想でしょうがないです
ほんと、そうですよ

Re: yamanoさん

穏やかに安らかに旅立てるように見送りすることが飼い主の最後の大役。
これからの余生が大切な時間なのに・・・。

若い子でも、よく「他の人に飼ってもらった方がこの子も幸せ」とか
言う人がいるけど、飼育放棄することを正当化してるだけだと思う。
ももの元飼い主も、そう言いました。
新しく家族に迎えた人の人間性や努力、その子と積み重ねた時間の賜物であって、
幸せになってよかったって言うのは、結果論。
放棄する人本人が、そんなこと言う資格ないですよねぇ。

Re: ゆずママさん

ほんと、信じられない。理解できない。
あ、でも、パパも捨てないでね(笑)

里親募集の子をお迎えするの、とってもいい事だと思うよ^^
幸福なセカンドライフを送れる子が1匹でも増えたら、ね♡


管理者にだけ表示を許可する

ジャバーッとね! «  | BLOG TOP |  » 朝の光景

ブログ村 ビーグルランキング

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

ポチッ!とよろしくね

プロフィール

わんわんママ

Author:わんわんママ
   (わんわんママ)

IMG_4194.jpg
長男 ふぁるこん♂
2004年6月17日生まれ
2004年8月13日うちの子になる

IMG_4859.jpg
長女妹 もも♀
2004年6月17日生まれ
ふぁるこんと同胎兄妹
2005年8月12日うちの子になる
飼育放棄され栄養失調だったところを保護

IMG_9033_20120119115924.jpg
次男 たろう♂
2006年1月24日生まれ
2008年8月14日うちの子になる
里親募集により、我が家が3度目の家族

IMG_8692_201407180818571a6.jpg
末っ子次女 くおん♀
2014年4月3日生まれ
2014年6月1日うちの子になる

モモ ここにいるよ

モモ2.jpg

ももを保護した時のことを 絵本にしました

あなたを信じています

たろう顔.jpg

里子だったたろう 思いを言葉にしてみました

うちの子記念日2010

うちの子記念日

2010年8月 それぞれのうちの子記念日を フォトムービーにしました

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

カテゴリ

未分類 (80)
ご挨拶 (3)
日常のこと (303)
霊仙寺湖 (11)
B-SAN ガーデンギャラリー (28)
ドッグラン (14)
お出掛け (8)
病院・健康 (112)
お知らせ・ご挨拶 (9)
イベント・記念日 (49)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

Shopping

奇跡の母子犬ひまわりちゃんの歌

himawarimusic.jpg

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

犬の十戒

Ten_Commanents01.gif

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

お買い物