IMG_0773-2.jpg

2017-08

骨折でした(T_T) - 2015.07.20 Mon

今朝、診察時間前に1度電話して
朝一で病院へ行って来ました

あまり動かさない方がいいかと、
車からそーっと抱きかかえているうちに
駐車場に車を停めずに、われ先にと順番取りする人

ムッとくるけど
こういう時は、腹立たしさより 泣きたくなってきちゃう...


股関節ではなくて、何骨?
骨折しているようです


IMG_0096-1.jpg

そのまま入院してレントゲンなどの検査

夕方もう一度病院へ行って
手術の方法や説明、同意書などを書くそうです




手足が細長いくおんちん、
いつも、ふぁるももたろうをピョ~ンと飛び越えるくらい

昨晩のこと


ピョンピョン飛び跳ねながら爆走

どんな風に、どこをどう捻ったのか曲がったのか
見ていたんだけどよく見ていなくて?
ズデーンと転がって、そばにいたももと喧嘩になって
ももを抱き上げて引き離して
くおんが あー あー あーー って絶叫して
「ハウス」って言ったらハウスに入って・・・

ここで騒動が沈静化したので、ハウスにいるくおんをよく見て

とても痛がっているけど、病院もうやっていないし・・・


落着け~ 落着け~


痛みからの震え ・・・かな?
外傷や骨が飛び出している箇所は・・・なし
足先から触れてみるけど、大きな反応なし
と言うか、痛みが酷くてどこって感じじゃなかったのかな?
右足は、力が入らず脱力状態
写真のように、ずっと曲げたまま伸ばすことはない
夜間だし、下手に動かさない方がよいだろうと思い
無理に痛い部分を探すのはやめて
少しでも楽な体勢でいられるように、枕になるかと毛布を入れて様子見

立とうとしたけど、自力で立てない

自分で体勢を変えて座っていたので
腰とか脊髄ではないんじゃないかな?と

交通事故じゃないから、内臓の損傷などはないだろうと


夜間診察してもらっても、どちみち治療は朝からになるのだし
ただ預けるだけなら、様子を見ていても大丈夫だろう
(夜間の救急が繋がれば、念のため診てもらったかもしれないけど繋がらず

いろいろ考えながら オロオロ

居てもたってもいられず、どうしよ~

落着け~ 落着け~


ってな一夜でした



ももと喧嘩になったのは、ももに非はなく
おそらく、パニックになったくおんのすぐそばにいたので
わけがわからなく巻き添えになったのだと思う


ごめんよ、くおんちん
痛い思いをさせちゃって





にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ






● COMMENT ●

おそらくそんなことではないかと(*_*)
くおんちゃんもバネが利く子なのね。ウチと一緒な(涙)
なんでもポンポン飛び越えてたまに転んで。
手術になるのね。大丈夫。上手くいく。
変な気を送っちゃわないように また元気に飛び回るくおんちゃんを思い描いてるからね!

Re: ジョーディーママさん

そうなんです~~
ディアナちゃんと似ているタイプかな~?
なんて思ったりしながらいつも拝見してたんですけど・・・

もう少し小さい時は、柔らかさもあるし
今より軽かったから大丈夫だったのかな?
重くなったけど、筋肉なんかはまだ成長中?で、
パワフルに動けるようになってきたこういう時期は
特に気を付けなきゃいけなかったのかも(>_<)
もう少し気を利かせて、調子に乗り過ぎる前に静止すればよかった(ーー;)

しっかりしなきゃですね!
ありがとうございますm(__)m

Re: ジョーディーママさんへ追伸

そっか!
マイナスの悪い気を、くおんばかりか
ここでどよ~んとしてると、ふぁるももたろうも吸ってくれちゃうってことね!?
それはイケナイ
しっかりしろっ!ってことね
p(^-^)q

両方だったら最悪だった

軟骨をやったんですか。先生が整形に強い獣医師じゃなかったらそちら方面を得意にされている病院に飼い主さん同伴で行かれるでしょうから大丈夫だと思いますよ。(ここ20年位の間だと思いますが人間の方ほどじゃないですが,獣医学も内科医・外科医・眼科医・皮膚科医・腫瘍科医(癌をメインに診る)と言う具合いに診る獣医師が増えてきているみたいです。)因みにうちのかかりつけは,ご主人が院長で整形を中心に診ていらっしゃる。奥さんが内科&皮膚科をメイン。娘さんがいて彼女も獣医師。娘さんはまだまだ現場でも勉強中(笑)?。

Re: yamanoさん

軟骨ではなくて、脛骨(スネ?)がボキッといってました(>_<)
動物病院でも専門医が出来てきてるんですよね
こっちの方は、まだそんなに進んでないなぁ(ーー;)
安くて治らない病院、高いけど腕がいい病院、そんな感覚が大半じゃないかなぁ
皮膚科が得意な病院へは、たろうのアレルギーで行ったことがあります(^^)v

心配でしたね。夜がとっても長かったと思います。
そんなこともあるんですね。
元気いっぱいだから、勢いついてしまったのかもしれないですね。
手術がうまくいくように祈っています。

Re: mimiさん

ありがとうございます
無事に手術が終わり、面会して来ました
顔を見て一安心です

何であれ、麻酔は怖いですね
手術の説明を聞く時にも、麻酔が怖くて・・・
ホッとしました


管理者にだけ表示を許可する

手術は翌日に «  | BLOG TOP |  » どうしよう(゚Д゚;)

ブログ村 ビーグルランキング

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

ポチッ!とよろしくね

プロフィール

わんわんママ

Author:わんわんママ
   (わんわんママ)

IMG_4194.jpg
長男 ふぁるこん♂
2004年6月17日生まれ
2004年8月13日うちの子になる

IMG_4859.jpg
長女妹 もも♀
2004年6月17日生まれ
ふぁるこんと同胎兄妹
2005年8月12日うちの子になる
飼育放棄され栄養失調だったところを保護

IMG_9033_20120119115924.jpg
次男 たろう♂
2006年1月24日生まれ
2008年8月14日うちの子になる
里親募集により、我が家が3度目の家族

IMG_8692_201407180818571a6.jpg
末っ子次女 くおん♀
2014年4月3日生まれ
2014年6月1日うちの子になる

モモ ここにいるよ

モモ2.jpg

ももを保護した時のことを 絵本にしました

あなたを信じています

たろう顔.jpg

里子だったたろう 思いを言葉にしてみました

うちの子記念日2010

うちの子記念日

2010年8月 それぞれのうちの子記念日を フォトムービーにしました

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

カテゴリ

未分類 (80)
ご挨拶 (3)
日常のこと (313)
霊仙寺湖 (11)
B-SAN ガーデンギャラリー (28)
ドッグラン (14)
お出掛け (8)
病院・健康 (112)
お知らせ・ご挨拶 (9)
イベント・記念日 (50)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

Shopping

奇跡の母子犬ひまわりちゃんの歌

himawarimusic.jpg

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

犬の十戒

Ten_Commanents01.gif

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

お買い物