IMG_0773-2.jpg

2017-05

ホッ(;´∀`)=3 手術終わりました - 2015.07.22 Wed

昨夜、手術前に院長先生に電話

血液検査なども問題なく、落ち着いているので
予定通り手術となりました


承諾書に記入の際に確認した事項
興奮したりするといけないので、当日の面会は禁止(午前中なら可)
手術終了は深夜になるので、病院からの連絡はしません
翌日の朝、お電話ください

以前とは少し対応が変わったようで
ちょっと不満?不安?
万一、何かあった場合は、深夜でも必ず連絡をいただけるということで
心配ながらも、朝を待つしかない




無事手術が終わり、午前中に面会に行って来ました


立ってシッポフリフリ

アブナイ 「座って」


IMG_0105_20150722173337c51.jpg

座ったけど・・・

くおんちゃん、お顔見えないよ




IMG_0107.jpg

よかった~
少し元気が戻ったね

足を持ち上げてて、動いてるので


「くおんちゃん、ねんねしなさい」


IMG_0109.jpg

聞き分けのよい子です
入院中でも、ちゃんと言うことに従います


大人しくして、頑張って早く治して
おうちに帰ろうね

また来るからね!
ガンバレよ!!


ギブスと言っても、石膏のようなものではなくて
↑あんな感じの器具で固定

顔見て少し安心しました


ご心配ありがとうございますm(__)m






にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ






● COMMENT ●

ホッ

とりあえず安心しました…っが、ギブスあんな風にやるんだね〜。しばらく動きにくそうで可哀想だけど、クオンちんの瞳が澄んでいて綺麗なしっかりした目をしていたので安心しました。ここ数日間は痛くて辛いだろうけど、後は良くなるだけ‼︎‼︎だから頑張って乗り切ろうね!

手術、無事に終わったようですね、ホッとしました。

ギプス、歩きにくそう(><)
あ、でも、あまり動き回られても困りますよねぇ(^^;
くおんちゃん、そのままおりこうさんしててね^^

大変だったんだね(><)
夜中に、そんなことになってしまい、ママさんさぞ不安だったことでしょう。
まずは手術が無事に終わってよかった
退院したらしたで、また色々大変になると思うけど、二人とも頑張って!

やっぱり獣医師さん

整形方面に強い獣医師さんみたいですね^^。
うちは,内科と皮膚科に強い獣医師さんが病院内にいるので(奥さんがそう)
皮膚科と内科のトラブルの時は奥さんがしゃしゃ~っと出て診察にあたられます。

ゆきは「先生だいしゅき~v-10」の状態。
「こんな柴犬は滅多にいない」と言う位,意外と診察時はおとなしくしています。
大概は,ギャオスの雄叫びを毎回あげる…暴れて噛みまくる…と言うのが多いって。
(原因は,大半が社会性不足・教育の失敗らしきもの?
DNA絡みも勿論あると思いますけど。)

多分,整形に強い獣医師さんだと思いますよ。そんな感じがしますよ。
内科や皮膚科などの他の方面がメインの獣医師さんだったら,整形に強い獣医師が常駐されている
病院に手術の下請けに出される筈ですから。


こういう時,かかりつけ医がそれに当てはまる科だと助かるんですよね。
うちの場合の先生は,骨頭切除については腐るほど施術をされてきているみたいで
他院からの下請けも引き受ける事があるそうです。

診断は着いていても設備が無かったりなどで。獣医師同士の横の繋がりと言うのも確り
しているみたいで,診断は着いても設備の関係で治療が難しい場合は
同じ様に設備の整った病院へ下請けに出される事も。

動物病院は,診療科目と言うのをあげたりはされませんから(立場的にサービス業みたいな感じの扱いなのかも)
飼い主が自分で聞いてみいるのもありですよ。

基本的に獣医は1人で色んな科を診察しなければいけない…と従来はそんな感じだったみたいですが
ここ20年位の間に,そう言う風潮じゃなくなってきたみたいです。
人の方と同じで,内臓なら内科をメインに勉強をする,整形外科なら整形をメインに勉強をする,循環器なら循環器官系を
勉強,腦なら脳(神経)外科をメインに勉強と言う具合に。

学会に定期的に出席するだけじゃなく,海外にも勉強に行く等。ありきたりな町医者…と表向きはそうであっても
実はそれぞれに得意としている診療科目が出来てきたりして。

多分整形ですよ,執刀された院長獣医師さんの専門科目は恐らく整形外科だと思いますよ。

Re: フーちゃんママさん

そうそう、あんなものがあるんだね~
痛みが気にならなくなって、元気が出てきたら
かじって破壊し始めるかも!?なんて・・・(^_^;)
手術前の顔とぜんぜん違って、目力かな?
元気すぎて大人しくさせるのが大変 なんて心配も浮かんできました(笑)

ご心配ありがとう(*^^*)

Re: risamamaさん

ご心配ありがとうございます

退院する時は、どんな状態なのか・・・
あれだと、トイレ広~くしておかないと?
なんて次の心配も(笑)
大人しくしていられるかなぁ(^_^;)

昨日の顔を見たら、笑えるくらいの気持ちのゆとりができました(^-^)

Re: ぐうびるこさん

お久しぶりです~!

そうなんですよ。
いつもなら寝ている時間だった(くおんがね)んだけど
楽しそうにテンション↑で
休日だったから、私もゆるりとしてて
ひと遊びしてやるか♪なんて、調子に乗せちゃったのがいけなかった(ーー;)

ひとまず安心したけど、これから大変かもですねぇ(^_^;)

ご心配ありがとうございます

Re: yamanoさん

そうなのかな?
治療の感じから、そう感じます?

専門医とか大きな総合病院みたいな(こちらは大学病院はないので)病院も
県内には、高速道路で移動可能な範囲くらいには出来てきましたけどね
そういう病院も知っておくのもいいかなと思っています
ただ、あとは、本当に救急の時や重篤な状態の時、
移動や時間の負担をかけずに診てもらえる病院がないと・・・
くおん以外は高齢になってきているので、そこが1番重要かなぁ

よかったですね。
くおんちゃんも元気そうで、安心しました。
どんな感じで固定するのかなと思っていましたが。
術後の大変さはあると思いますが、
一日も早く歩けるようになることを祈っています。

そう言う感じがしますよ

仮に循環器をメインに診察されるならそれ用の設備がある筈です。多分整形だと思います。うちの場合は,内科と皮膚科(多分内分泌も含めて)もいるから掛け持ちしなくて良いですけどね整形と内科と皮膚科は。歯科領域もある程度診れる獣医も。専門の先生も来ていらっしゃるのをお見かけした事もあります。

全然知らなくて、今ブログを拝見してビックリしました!
くおんちゃん、見た目、とーっても痛そうだけど、手術は無事に終わって良かったー。
しばらく安静だけど、我慢だね・・・。
チャトもプリンもたまにハッスルして突然走ることがあるから、骨折の心配ってやっぱりあるんですよね・・・
ママさんも、退院してからも大変かと思いますが、くおんちゃんの一日も早い回復を祈ってますよ!

良かった、無事に終わってたのね!
くおんちゃん頑張ったね~^^
手術のあとってどうするんだろうって思ってたけど
ちゃんとこういう固定するものがあるんだ。
足、ずっと伸ばしたままなのかしら?
そう考えたら10日間って長いかもねぇ・・。
歩き始めはリハビリ必要?
とにかく出来るだけ大人しくして、一日も早い回復をね。

Re: mimiさん

昨日、施術後のレントゲンを見せてもらって説明を聞きました
あれはまだ、仮の固定だそうで、
それぞれに体格に合わせて、強度もプラスして
加工するんですって。
退院しても、1ヶ月は、しっかり大人しくしていなきゃ
いけないそうです(^_^;)

Re: yamanoさん

設備は、レントゲンと血液検査くらいかな?
エコーとかもないですよ(^_^;)
多方面の専門病院が近くにあったら、便利なんですけどねぇ。

Re: Nですさん

私も、突然こんなことになっちゃってビックリでした(^_^;)
ありがとうございますm(__)m
滑りにくいように考えてあるのだけど、普段は何もないのに
床の素材の違う部分などは、予測以上のことが起こる可能性があるんだなぁと
反省です

Re: ジョーディーママさん

ご心配ありがとうございました

抜糸しても、このまま1ヶ月程
完全に骨がくっつくまで固定するのだそうです(*_*)
これからが大変な予感(笑)
できるだけ狭い所で自由に動き回れないようにしろって。
固定器具が外れたら、いきなり無理させないように
少しずつお散歩とかで慣らすのかな?
本人はきっと、いきなり飛び回り始めるでしょうけど・・・(^_^;)


管理者にだけ表示を許可する

新たな心配の予感( ̄▽ ̄;) «  | BLOG TOP |  » 手術は翌日に

ブログ村 ビーグルランキング

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

ポチッ!とよろしくね

プロフィール

わんわんママ

Author:わんわんママ
   (わんわんママ)

IMG_4194.jpg
長男 ふぁるこん♂
2004年6月17日生まれ
2004年8月13日うちの子になる

IMG_4859.jpg
長女妹 もも♀
2004年6月17日生まれ
ふぁるこんと同胎兄妹
2005年8月12日うちの子になる
飼育放棄され栄養失調だったところを保護

IMG_9033_20120119115924.jpg
次男 たろう♂
2006年1月24日生まれ
2008年8月14日うちの子になる
里親募集により、我が家が3度目の家族

IMG_8692_201407180818571a6.jpg
末っ子次女 くおん♀
2014年4月3日生まれ
2014年6月1日うちの子になる

モモ ここにいるよ

モモ2.jpg

ももを保護した時のことを 絵本にしました

あなたを信じています

たろう顔.jpg

里子だったたろう 思いを言葉にしてみました

うちの子記念日2010

うちの子記念日

2010年8月 それぞれのうちの子記念日を フォトムービーにしました

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

カテゴリ

未分類 (80)
ご挨拶 (3)
日常のこと (296)
霊仙寺湖 (11)
B-SAN ガーデンギャラリー (28)
ドッグラン (14)
お出掛け (8)
病院・健康 (110)
お知らせ・ご挨拶 (9)
イベント・記念日 (46)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

Shopping

奇跡の母子犬ひまわりちゃんの歌

himawarimusic.jpg

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

犬の十戒

Ten_Commanents01.gif

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

お買い物