IMG_0773-2.jpg

2017-05

ぼちぼち、だね - 2016.07.21 Thu

ほんの少しでも
よくなったかな?ってことがすごく嬉しかったり

あらら~ って思ったり

ま、いろいろあるよね



もも

ちょっと室内で遊んだだけでも


IMG_0136_2016072116172281a.jpg

指の間が擦れて
腫れちゃうんだよねぇ

カーペット敷きなのに・・・



IMG_0135.jpg

この腫れが引くと だんだんしぼんでくるの


びっこで歩いてるのが痛々しくて・・・





歯の方は


IMG_0138.jpg

歯石が減って
歯茎も引き締まってきているような・・・




このひとは・・・


たろう

IMG_0145_20160721161726a5b.jpg

エアコンONでお昼寝ちぅ


今週は特に


IMG_0064_2016072116313739d.jpg

首のあたりがカイカイ増



IMG_2785.jpg

手とか指の間 ナメナメ


でもまだ、コントロールできてる範囲内

ボーダーライン間近?
これ以上悪化するとキツイなぁ




気持ちよ~く オヤスミ

IMG_0146_20160721163138002.jpg


目は閉じて寝ましょう 






 ←ポチッとよろしくね!






● COMMENT ●

エアコンを稼働中

底辺の温度を計測した事はあります?私、緊急避難でゆきを家の中に入れて台所にゲージを置いて寝起きをさせていた時。湿度計付きの温度計をゲージの底につけてエアコンをつけると28℃だと底辺の温度が30℃以下にならない事があり,25℃位に設定したら徐々に底辺が25℃位に迄下がり,湿度も65%位になった。この感じで大体25℃~30℃の間で行き来,湿度も60%~65%で行き来する様にしてました。それを話すと「神経質になりすぎだ!」とさえ言う者も。皆に聞いてみると意外とアバウトだったりして。今は簾とオーニングターブを導入して外でも日陰が多くなる様に対策してます。今じゃ室内にいても熱中症の時代。考えられんわ。

Re: yamanoさん

ゆきちゃんも、皮膚トラブルに悩まされたんですものね
健康な状態からみれば「神経質」って思うかもしれないですけどねぇ...

うちは、だいたい室温が27℃前後、湿度が50~60%くらいですね
省エネで言われるエアコンの設定温度27℃とか28℃設定じゃ無理ですよね!?
長野の気候なら、そちらよりは条件よいかもだけど(笑)
それでもエアコン3台で、除湿、空気清浄、自動運転でフル稼働ですよ(^_^;)
逆に、外に出たら環境に適応できないんじゃないかと・・・

何も問題なく健康ならいいんですけど、
もうシニアだし、皮膚や心臓疾患やら、それぞれ色々あるから
真夏は、ほどほどに引き籠りかなぁ?(^_^;)

たろうのアレルギー性皮膚炎は、一時期のピークの時代よりは
これでもだいぶ改善できたんですよ~~

家の造りにもよるかも。

うちは2台です。1階に1台,2階に1台って具合。1階は2間で合わせて15畳相当位でそれに合わせて少し大きいのを。2階は4畳半と5畳位かな。それに押し入れ。1畳あたりがかなり大きいので(ほんけんサイズ)広いんですがひんやりした空気が全体に行き渡ります。冷やしすぎても良くないので底辺が25℃を切ったら設定温度をあげる。ゆきの場合は、大腿骨の脱臼と、胃腸炎で緊急入院した年の夏の間,家の中で過ごして貰った。ハルの時も基本は外で最後の数日と皮下付属器母班の切除をした時だけ家の中に。何れも冷房の必要がない時期。

Re: yamanoさん

そうでした
皮膚炎だったのはハルちゃんだよね

エアコン3台は会社ね
広間にパーテーションで間仕切りって感じ
家庭用のエアコンで3台設置されてるんですよ
1日のほとんどが会社で過ごしてるから・・・

自宅は、引越して初めての夏なんですけど、
エアコンが要らないくらい涼しいんですよ
温度・湿度計を自宅で計測中(笑)なんだけど
最近の暑くなった日中の時間帯に、まだ居たことがなくて(^_^;)
一応、各部屋で1台ずつついてるけどねぇ・・・賃貸住宅ですけど(笑)

戸建て、いいですね!
yamanoさんは貸主の側でしょ~?


信州は、避暑地と言われるけど、内陸で結構暑いんですよ
これからが夏本番ですからねぇ。。(ーー;)

ハルの時は

程よい季節でしたからエアコン無しでも良かった。2010年の11月でしたから死去の時は。母班の手術の際も4月位だったかと。ゆきが来たのは平成22年の12月。赤ちゃん臭いちびちびの生後2ヶ月ちょい。何せ臨時と言えど室内飼育に慣れていない私は温度管理の加減と言うのが良くわからず,ただただエアコンの暖房機能をつけるのみで設定温度が25℃じゃ高すぎると言われたり…勿論,ゲージの中と外の両方からやると言う形。断熱素材が入ってると言うペット用の敷物があると聞き買ってくるもあっという間にボロボロにされ…。ゲージの上からはガバッと毛布を被せて,簡易の湯湯婆を入れてやるのも良いと聞き低温火傷を起こさないようにしたりしつつ。翌年の4月から外に出した。繁殖犬舎さん宅にいた時からず~っとチビちゃん達がリラックス出来るサイズのゲージで(成犬でも中でリラックス出来る位の。)寝起きして,うちでもずっとそんな感じ。裏庭のウッドデッキに置いてあった少し小さめ(と言っても体重8キロ位迄適応できる奴ですが)のに自然体で入り込み,今でも寝起きしてます。扉は開けてあるので好きな時に出入り自由。時々,短時間だけ閉じ込めますけど(クレートトレーニング・拘束の意味を兼ねて。)。病院に預けたりした時は,迷惑をかけてないかどうかを聞いたり。かけたらいけないから時おり短時間だけ閉じ込める。するとそれが習慣化されて,騒いだりしなくなるから。いつも聞くと「おとなしく良い子にしてくれてますよ~」と言って貰えますが。お愛想ふりまくりだったって(^_^;)。病院でも冷房28℃の設定だと言ってたな。外から入るとそれでも結構ひんやり。

つくづく

開発はもう必要ないんじゃないかなと思うな。


それをやるごとに山が減り,緑が減り田畑も減り。都市部はそれでより高温化して。うちの方は未だそれでも河川があり,木も街路樹も比較的ありますから未だましかな。



つくづく木を増やせ,古いビルは取り壊して更地にして木を植えろと思います。壁面緑化や屋上庭園も良いが,古いビルを壊して更地にしたら風の通り道が出来るし,緑地化も出来るんだからと。


はい、規模は小さいですが貸し主側です私は。一応ペットOKですが借り主側にはそれなりの制限を加えてる。



きちんと躾をしていただく(無駄吠えさせない等)事や,頭数は2匹迄とか。


甲斐性と言うのを弁えないのが一番困る。わんわんママさんみたいに,頭数が増えても確り管理が出来るのばかりじゃないから。


うちのペットを飼育している店子は,躾すらまともに出来てない。



飼い主も又些かやりたい放題気味な所もあり,頭に来た私は,間接的なやり方になりますが一撃を食らわしました。



保健所に改善指導をする様に電話したんです。2日後に,担当指導員が現場に行ったそうで改善に勤める事を誓い,迷惑をかけて申し訳なかったと言っていたと指導員。



角は立たないが一番厳しいかと。生活保護者なのでこの場合は特に行政の存在が怖い筈なので。



モラルの無い馬鹿が増えてるね。道徳観の無い馬鹿が多すぎる。

Re: yamanoさん

そうそう!うちもそうでした
敷物もあっという間にボロボロでした(笑)
人工的な断熱素材は、口にして害があってもいけないし、
綿の入ったものはすぐに中身出しちゃうし・・・(ーー;)

そうそう、湯たんぽも。
タオルでグルグル巻いて、カバーにしっかり入れて、毛布の下に置いたけど
異物感とちゃぷんと音がするのが気になるようで、却下されました(笑)

うちはそれぞれ特性があるから・・・
食事の時は各自myハウスで。トラブルや間違いを防ぐために、わが家の決まり事です
車に乗せる時は、安全も考えて1頭ずつクレートに入れてるので
クレートは、みんな嫌がらずに馴染んでますよ(^-^)

でも、病院は別。
病院自体が嫌で、緊張しまくりで早く帰りたいって感じ(^_^;)
ルンルンなのは、くおんだけです(笑)

Re: yamanoさん

こっちは、木はいっぱいあるけどね(笑)
不要な建物は緑地化したら、それいいですね!

田舎の方では、農地や雑しゅう地の税金対策で?土地活用を勧められて
アパートがどんどん建てられたり
農家を続ける人が減って、畑や田んぼが分譲地になってますよ
賃貸で儲けるというほど甘くはなく、古い大地主さんも
それなりに色々あるみたいですねぇ

今の所に決める時に、オーナーさんと直接お話をして、
(これまでもペット共生住宅だったのだけど)
これから高齢になるからこそ、よりよく過ごしたいと
考えていることなんかを聞いてもらったら
ビーグル4頭いることも快く承諾していただいて。

一般的には2頭まで という所がほとんどですよね
ドッグランやカフェ、宿泊なんかも、人間1人につき犬2頭まで
というのが大半ですもんね(^_^;)

それ、実感としてわかります
逆に言うと、目が行き届かないということは
自分が愛犬を守ってあげられない、色んな意味で身を守れないということなので、
怖さは持っている・・つもりなんですけどね(^_^;)

yamanoさんもご存じですが、ふぁるこんの子育てで悩んだ(苦笑)ことを活かして、
くおんは、厳しいくらいにしっかり教えてるつもり( ´艸`)
ま、当たり前のマナーを(飼い主も含めて)しっかり身に着けないとね!


管理者にだけ表示を許可する

今度のお初は桃 «  | BLOG TOP |  » 今日は家庭科の日

ブログ村 ビーグルランキング

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

ポチッ!とよろしくね

プロフィール

わんわんママ

Author:わんわんママ
   (わんわんママ)

IMG_4194.jpg
長男 ふぁるこん♂
2004年6月17日生まれ
2004年8月13日うちの子になる

IMG_4859.jpg
長女妹 もも♀
2004年6月17日生まれ
ふぁるこんと同胎兄妹
2005年8月12日うちの子になる
飼育放棄され栄養失調だったところを保護

IMG_9033_20120119115924.jpg
次男 たろう♂
2006年1月24日生まれ
2008年8月14日うちの子になる
里親募集により、我が家が3度目の家族

IMG_8692_201407180818571a6.jpg
末っ子次女 くおん♀
2014年4月3日生まれ
2014年6月1日うちの子になる

モモ ここにいるよ

モモ2.jpg

ももを保護した時のことを 絵本にしました

あなたを信じています

たろう顔.jpg

里子だったたろう 思いを言葉にしてみました

うちの子記念日2010

うちの子記念日

2010年8月 それぞれのうちの子記念日を フォトムービーにしました

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

カテゴリ

未分類 (80)
ご挨拶 (3)
日常のこと (296)
霊仙寺湖 (11)
B-SAN ガーデンギャラリー (28)
ドッグラン (14)
お出掛け (8)
病院・健康 (111)
お知らせ・ご挨拶 (9)
イベント・記念日 (46)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

Shopping

奇跡の母子犬ひまわりちゃんの歌

himawarimusic.jpg

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

犬の十戒

Ten_Commanents01.gif

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

お買い物