IMG_0773-2.jpg

2017-04

プレゼントその1~ドッグドック~ - 2016.01.21 Thu

雪ないねー なんて言ってたら


IMG_1725.jpg

ガツンと降りましたよ

これくらい普通なんだけど

さぶいと思ったら-5℃
昨年は-10℃なんて時もあったし

例年並みなんだけど

できることなら下界は・・・
雪はスキー場だけで結構です

暖冬の寒波はこたえるねぇ



こんな雪の日の前日
1月19日(火)


犬生初の
ドッグドックを受診 

ふぁるこん ももは今年12歳(年男・年女)
たろうはもうすぐ10歳
だもんね
(くおんちんはまだ若いので、今回は中高齢者の3わんで)

3わん一緒に予定していただけたので
朝、病院に連れて行って
夕方お迎え&検査結果の説明


オプションでホルモン検査をプラス
してたけど、
ドックの結果、甲状腺ホルモンの方は大丈夫なので
代わりに甲状腺がんの検査(超音波検査)を実施
(ビーグルも、甲状腺がんが多い犬種だそうですよ)



結果発表



IMG_0063.jpg

たろうくん・・・健康優良児であります

アレルギー以外は全く問題なし



IMG_0060_201601211840207f7.jpg

ももたん・・・概ね良好

最近、背中が丸まってるのでお聞きしたら
骨の異常はナシ
手足をかばってヨタヨタしてるだけみたい



IMG_0056_201601211840186fc.jpg

ふぁるこんくん・・・経過観察でOK

僧房弁閉鎖不全症がありますからね
発見した4年前から、症状は進行していないようです
ステージB1

ステージA~Dで、Aが1番軽くDが重い病態
Aは症状もなくまだ病気になっていないけどリスクがある。定期的な検査を勧める
Bは心雑音はあるが症状はない
B1は、血液の逆流が認められるがX線検査やエコー検査において左心房や左心室の拡大が生じていない
B1までは治療の必要はない
B2は、血液逆流が重大であり、左心拡大が確認される。薬や食事制限など治療が必要
というガイドライン(?)みたい


他に、今回初めて浮上したのが
前立腺が要経過観察

まぁ、現在のところは概ね可
といった感じでしょうか



気になっていた肝機能障害


これまで肝機能障害と言われて薬を飲んでいましたが・・・
(12月に飲むのをやめて)

肝機能障害は、3頭とも全くみとめられません

との結果でございました


じゃぁ これまでの薬は何だったんだ!?
という思いもありますが
結果が良かったんだからGood
ということで



そうそう
3わんとも甲状腺のエコー検査のため
首の毛が・・・

マフラーが必要?(笑)





 ←ポチッとよろしくね!







嬉しい成果? - 2016.01.15 Fri

昨日は、たろうくんシャンプーDay


シャンプーの間隔がこれまでの1週間から
10日毎にしてみてください との指示



シャンプー中の写真はありませんが・・・
だって、さぶいし



仕上がり

IMG_0043-1.jpg


おっ!

たろうくん、最近、毛がふさふさしてきたしない?


IMG_0042.jpg

どぉ? ぼくイケテる?  …

ほら、胸のあたりなんか



足も

IMG_0046_20160115204821f83.jpg

アンダーコートのほわほわの毛が生えてるもん!


寒いからかと思ったけど
昨冬に比べたら、今シーズンなんて暖かい方だし




以前の写真

IMG_1431.jpg

胸のあたり・・・
ふぁるこんとももは毛があるのに
たろうだけ地肌でしょ?
全体的に薄毛



一昨年の暮れからアレルギーの減感作療法を始めて
途中、食べたらNGな物を口にして酷くなっちゃってやり直し
昨年2月に投与最終回
それから様子をみながら・・・

成果が出ている実感がなかったけど
それまでは常時ステロイドを使用していたのに
確かに今は、ステロイドを使わなくて済むほどになっているし

ハゲんぼだったのがフサフサになったし

嬉しいなー!!(≧▽≦)



でも

IMG_0055.jpg

顔や首のあたりはまだ赤みもあるし、カイカイだし
アテテやアンヨもペロペロするんだけどねぇ


これくらいの成果でも改善方向だよね!?


これまで何をしても、根本的改善が見られず・・・
また酷くなってしまうこともあるかもしれないけど・・・

アレルギーに悩む子からすると
少しの改善が、とっても嬉しい成果なのであります





 ←ポチッとよろしくね!







*モニター募集*
アガリクスって、皮膚にもいいの?
犬の皮膚トラブル(皮膚病)について
ワンちゃん、ネコちゃん専用の元気サプリをプレゼント☆【ペット用キングアガリクス】

顔が腫れてる!?(;゚Д゚) - 2015.12.26 Sat

今朝起きたら

ん? 顔、腫れてる?

朝1番に見たときはもっと腫れてたんだけど

IMG_1601.jpg

左半分は腫れが引いてきて・・・

でもまだ
鼻曲がってるし


IMG_1604.jpg

目も小さいし

別犬みたいな顔になっちゃった


ふぁるこんはアレルギー持ちじゃないから
アナフィラキシーショックの可能性は、たぶんないでしょ~?

お口の中かな?
くちびるもちょっと腫れてて、いつもより厚い
めくってみたけど、よく見えないなぁ


病院に行く用意をしている間に
更に腫れが引いてきた

IMG_1608.jpg

目がいつも通りに戻った・・ね・・・

マズルが、たろうくんみたいだわ~~( *´艸`)  って笑ってる場合じゃない?



ということで

ここは病院

IMG_1611.jpg

気配がするたびビビる
(病院にビーグルのぬいぐるみがいっぱいあったよ)



口の中も診てもらって・・・

歯石はそれほどついてないそうですよ

重篤な症状もないようなので
抗生物質(飲み薬)7日分


病院はもう終わりだと思っていたのになー



帰ってから・・・

IMG_1615-1.jpg

この辺が ちょっと腫れてない?




 ←ポチッとよろしくね!






今年のわんず医療費は・・・ - 2015.12.23 Wed

前回の記事と一緒に書こうと思っていたのですが
長くなりそうなので

年末になりましたので
もうこれで、病院に行く用事もないだろう(笑)
ということで

2015年1月~12月 わんず医療費 集計


IMG_0193-1.jpg
ふぁるこんく~ん・・・¥171,722-

IMG_0216-1.jpg
ももた~ん・・・¥105,432-

IMG_0202-1_1.jpg
たろうく~ん・・・¥314,631-

IMG_0222-1.jpg
くおんち~ん・・・¥306,001-

その他 4わん共通の病院処方のサプリなど ¥37,260-

合計九拾参萬五千四拾六円也

フィラリア予防 ワクチン接種 狂犬病予防接種 を含む
薬用シャンプー、サプリ、フード他、病院以外で調達したものは含みません



くおんは骨折の手術がありましたからねぇ

ふぁるこんは、肝機能の飲み薬
ももも、一時 肝機能の飲み薬
たろうは、減感作療法などアレルギー・皮膚関係と、肝機能の飲み薬
そんな部分が多いかな

それにしても、トータルすると
結構な出費になりますねぇ


高額医療費控除とか扶養控除とか、ないのかしらん?





 ←ポチッとよろしくね!



追記あり





これで病院納めかな? - 2015.12.22 Tue

実は、
先週初めに体調不良だったたろうくん


IMG_1455.jpg


血便が・・・

こんな感じ↓ ※モザイク入れてないので嫌な人は見ないでねm(__)m

IMG_1459.jpg


一番最初が12月12日 お昼の
血液混じりの粘膜が・・・
この時は柔らかくもなく正常で、粘膜だけ

午後の診察で病院へ

いつもなら「風邪のひき始めだね~」って
即、注射と飲み薬


なんだけど


考えることあって、別の病院へ

これまでも何度かこういう症状があったのですが・・・

食欲は◎
元気も◎
下痢も(この時点では)なし
ということで、いろいろ診てもらって
この日はお薬なしで帰宅
出血が止まらないようなら検査の可能性あり

このあと、12日の夜が酷くて
深夜から朝方まで
1時間も経たないうちにまたトイレ ゲリP
と言っても、出るモノがお腹の中にないので
↑の写真のようなドロドロの血便のみ &嘔吐

13日(日)少し回復したので様子を見ていたのだけど
14日(月)の朝には、再びゲロゲロげろっぴ(嘔吐)

で、午前中に再診

大腸の検査などもしてもらい、診断は
「大腸炎からくる下痢」
原因はハッキリしませんが、
1 食べ物
2 精神的なもの
が多いそうです

「風邪のひき初め」というのは、犬には該当しない
人間で言う「風邪」とすると=「ウィルス」
犬では、ウィルス感染は少ないのだそうです

院長先生秘伝のお薬

IMG_1511-1.jpg

ご飯は、いつもと同じものを普通に食べさせてください
絶食などは不要です

へぇ~ そうなんだ!?


お薬を飲んで、翌日にはすっかり回復
その翌日には出血も止まり、いつもの 

これで改善しない場合は
他に原因があることも考えられるので検査
という運びだったけれど


すっかり快復

IMG_1525.jpg

ストーブの前はいけません
カイカイになっちゃうでしょ
(今回はストーブ点いてます。笑)

いつもの毎日


もうすっかり治りましたので
心配しないでくださいね~





意外とデリケートなの、ボク

 ←ポチッとよろしくね!






これにて一件落着・・のハズ - 2015.10.02 Fri

ピン抜き手術を終え、早々に退院した くおんちん


抜いたピンは↓これ

IMG_0030_201510021832293ec.jpg

だそうです。




さて、早々に退院したけれど


IMG_1044_20151002183231f2b.jpg

さっそくビリビリ活動開始



直しても またすぐに

IMG_1084_20151002183232f68.jpg

こんな感じ

エリザベスカラー装着してるんだけどねぇ


終いには

バンテージもガーゼも取っちゃって


IMG_1086_201510021832349c3.jpg

危うく自分で抜糸?


ガーゼを当てて包帯まいて


IMG_1088.jpg

Wカラー装着



IMG_1089.jpg

それでもめげず・・・


おズボン履かせて

IMG_1098.jpg

たろうくんの服だからね!!
ビリビリすんじゃねーぞっ!!!!!

一夜にしてタンクトップがダメージ加工キャミソールに
なんてことが多数回アリ



IMG_1102.jpg

ちょっと不満気

何か文句あっか!?




なんて日々も、今日で終息


抜糸完了




IMG_0009.jpg

IMG_0010_20151002185923e87.jpg

IMG_0011_201510021859243aa.jpg

存分にゴロゴロして

IMG_0005.jpg


久しぶりの解放感にご満悦




脛骨・腓骨 骨折

最初の手術「髄内ピン及びワイヤー固定」がここ

IMG_0033.jpg

傷跡も薄く、きれいになってます


2回目「ピン抜去」

IMG_0034.jpg


これにて、骨折の治療は完了( ̄^ ̄)ゞ




ただし


まだ無理しないで
急激な運動は避けて、徐々に慣らしていくように してください

とのことであります


いい? わかったぁ!?
徐々にだからね!!








にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ ←ポチッとよろしくね!






続・予想外の展開(^_^;) - 2015.09.26 Sat

9月22日の夜間に手術だったくおん

深夜になるため連絡はしないので、翌朝の電話で様子を確認
なのだけど、
その「翌朝」が休診日で、詳しいお話が聞けない
休診日だけど、看護師さんはいるので、面会はできる。

最初の手術の時と同じパターン
そして・・・


24日の10時過ぎころ、院長先生からお電話
どうかした? 慌てて電話に出ると

院長 「くおんちゃん、とても元気です」

「よかった~ ありがとうございます」
おっ わざわざ結果のお電話を?


ん? とても元気?

 もしかして・・・?


院長 「とても元気なので、もうお迎え来てもらっていいです」


ということで
急いで用意をして、銀行へ寄って病院へ

こういう時に限って、銀行の窓口 時間がかかってね、、、
診察時間、間に合わないじゃん

なんとかお昼ギリギリに到着


受付のお姉さん談

くおん、だいぶ元気ですか?

お姉さん 「は、はい げ、、元気ですよ~ アハハハ

ワン ワン ワン ワン ワン ワン ワン ワン・・・・・ワン! ワン! ワン!
向こうの方から聞こえている どこかのオッサン犬のような声

 もしやこの声は・・・


「くおんちゃん どーぞー」 診察室へ


院長 「今日は朝からずっとこの調子で鳴きっぱなしなの」

あ~ やぱっり そういうことね


院長 「状態もいいし、このままだと精神状態の方が心配だから、退院にしましょう」



ということで



IMG_1021.jpg


早々に病院を後にする


車に乗る

IMG_1026.jpg

少しは落着け~~!!
さ、帰るよ♪



会社に帰ると

IMG_1031.jpg

よほど泣きつかれたのか
お水を飲んだら 寝る


みんなの視線の先にはくおん

IMG_1036.jpg

ふぁるこん もも たろう 3わん揃って 唖然
困り顔で こっちに視線を送るふぁるこん(笑)



最初の手術の時は
「くおんちゃん、頑張っててエライよ!!」
って言われたのにね


今回も? 今回は?
また一味ちがう頑張りだね ┐( ̄▽ ̄;)┌






くおんの作戦成功


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ ←ポチッとよろしくね!






予想外の展開 - 2015.09.24 Thu

先ほど病院から電話があり

これから病院へ行って来ま~す!


また後ほど

※心配はご不要でございますので・・・




お見舞い - 2015.09.24 Thu

昨日(9月23日)は休診日
くおんの様子を聞くために、朝 電話した

先生は不在で、看護師さん談
元気にしていて、朝ごはんもガツガツ食べたらしい


午後、面会に


IMG_0996.jpg

超元気

若干ハスキーボイス?




IMG_1007.jpg

おっ! 大人しくなったぞ





IMG_1010.jpg

眠いらしい( *´艸`)



連れて帰れないのは忍びないけど
もうしばらく大人しくして、早く治そうね
ファイトー!!

あっ
あまりファイトは要りませんオトナシクね






にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ ←ポチッとよろしくね!






さて行こうか - 2015.09.22 Tue

諸事情により・・・

IMG_0980_2015092216173830f.jpg

ご飯まだですか?


またまたぁ~
まるでご飯食べてないかのようなお顔

アータ、さっき食べたでしょ!? (朝食時)

みんなより先にご飯を済ませたくおんちん




IMG_0993.jpg

今日はみんなで、オヤツ抜きよ


さて、そろそろ行こうか



本日、手術のため
これから入院しまーす






にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ ←ポチッとよろしくね!









また耳がぁぁぁ~~~(゚д゚)! - 2015.09.14 Mon

毎月恒例の、時間に追われる内容の仕事
ふぅ やっと片付いた

脳疲労?ほぼ放心状態で弛みきった気分でいた
その時




ひょぇぇ~~~

IMG_0819.jpg

たろうくん、またお耳が

白点線のところ
プニョっと腫れてるじゃあ~りませんか


こ、これは、、
また耳血腫だわ~
前回と反対の右耳



ここ2ヶ月くらいカイカイが増していて
病院にも行って


IMG_0761.jpg

こんな感じに赤くなってて(これは左耳)

毎日、蒸しタオルで拭いて点耳薬、シャンプーも週一で
治れ~ 治れ~


特に耳は気を付けてたのに・・・

今回は耳の付け根の方で、
溜まっている部分も小さく、量もまだ少ない

でも、これでお耳パタパタ始めたら
先の方まで広がっちゃうのかな 




ということで


酷くならないうちに


前回 治療していただいた病院へ遠征




IMG_0790.jpg

久しぶりに、気持ちいいくらいの青空
海が見えるよ~
※わが家の住む県には海がありません

風もなく (吹流し?なびいてないし)
絶好のお出かけ日和  ・・・病院じゃなければね



IMG_0800_20150914002332a80.jpg

ペンギンさん こんにちワン




IMG_0802_20150914002333e5f.jpg


ふぁるこんが写ってないけど、ふぁるこんもいますよ~
くおんは、長時間のドライブはちょっと心配なのでお留守番(^_^;)




IMG_0806.jpg

(治療前の耳)


耳血腫の処置と
以前から心配だった肝臓・胆嚢のエコーも診ていただき
お話をお聞きすることができました




今回も親身にご協力いただいたわん友さんのおかげで
素早く対応できました
ありがとうm(__)m 感謝!!



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ ←ポチッとよろしくね!






レントゲンの結果・・・ - 2015.09.01 Tue

順調に回復中?の くおんちん


この足が

IMG_0684-1.jpg

 ↓

IMG_0743.jpg

こうなり





これが

IMG_0634_201508181414502b8.jpg

 ↓

IMG_0747.jpg

こうなり


もうすっかり元気
と思っていたのですが・・・



昨日は月末で、朝から大忙し
だったけど、なんとか午前の診察に間に合った~


今回のレントゲンで骨の状態を確認して
来週手術の予定だったのだけど



骨のつきが遅く
手術は延期となりました


ピンで固定されてるので、ギブスはナシで大丈夫
折れたホネとホネのくっつく部分にまだ隙間があり、十分でないとのこと


カルシウムが足りないわ~~



ということで

IMG_0748_20150901115829bf7.jpg

小魚を




IMG_0754.jpg

どう?




IMG_0756_201509011158310c1.jpg

さぁ どうぞ♪



カルシウム強化のサプリや緑イ貝なんかも
あげていたんだけどなぁ






そーだ、チーズも食べてたよね
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ ←ポチッとよろしくね!







若さの?回復力 - 2015.08.29 Sat

くおんちん、週一の再診で

before

IMG_0672.jpg



after

IMG_0673.jpg

ん?どれが足?




IMG_0675.jpg

シッポみたいな、ひょろろ~んとしたヤツ



IMG_0678.jpg

レントゲンの経過
ギブスを外してもよい と、アミタイツ包帯になりました

もう器具を着けていないので
隙間に足が入ってしまったり、引っ掛ったりするといけない
ということで、ハウスの内側を段ボールで囲ってあります


IMG_0679.jpg

まだ足が動かない(真っ直ぐ伸びたまま)なのと
バランスがとりにくくてこんな座り方




寝ている時も

IMG_0684.jpg

あ、足が、、、
頭の上にビョ~ン
(こんな格好で寝てます)




1週間後・・・



IMG_0688.jpg

足の向きが正常に(笑)

上手く治ってきたかな?
なんてホッとしたのも束の間




くおんちん、再診日ではないのだけど・・・

ここは病院

IMG_0708_20150828182132a96.jpg

ふぁるこん もも たろう の耳、爪、肛門腺に行くつもりだったのに


よく見てー!

IMG_0708-1.jpg

包帯ビリビリ

で、みんな一緒は無理なので、ふぁるこんとたろうは後回しにして
今回は、ももとくおんのふたりで



ギブスを外した時(1週間前)

ガーゼも全て取ると、見えたのは
まるでボロ布のような、クタクタっとなった足?
足には見えないくらい、衝撃だった

1ヶ月間ギブスの枠にギュッと固定されていたので
手術の縫い目とは別に、至るところで皮膚がズル剥け
蒸しタオルで拭いてもらうと出血が
指も、見たとこ指だとわからないくらいひとまとめになっていて
1本1本指の間まで拭いてもらって
皮が擦れて爪が剥き出し といった感じ

それでもぜんぜん痛そうじゃなくて…
「感覚あるんですか?」と思わず聞いてしまった


それから5日後が↓こんな感じ

IMG_0709-1.jpg

すごい回復力

ちゃんと足に復元しました(笑)
血色もよくなって、足が生き返ったように思える

まだ足を地面に着くことはできないみたい



更に2日後

IMG_0715.jpg IMG_0717.jpg

ももが肉球を切除する手術をした時の手先が
こんな感じだったなぁ

くおんが手術したのは脛骨なので
足首から先は何もしてないんですけどね

ずいぶんキレイになったでしょ?



来月、ピンを抜くための2回目の手術


IMG_0722.jpg

あともう少し
ガンバレ~!!

いあ、ちみは頑張り過ぎなくていいから
おとなしくしていてね








にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ ←ポチッとよろしくね!







骨折、その後の経過 - 2015.08.18 Tue

くおんちん、退院から2週間が過ぎ
1週間毎の通院でレントゲン検査


IMG_0613.jpg

ホネの付きは良好で
次回のレントゲンを見て
その1週間後か2週間後にピンを抜く再手術

ピュッと簡単に抜けるんですか?

いやいや、手術入院だそうです



ギブスの中身を見せてもらったんだけど
アンヨ、ぺったんこで抜け殻みたい
くたくたのぬいぐるみみたいで、衝撃的だった

ギブスが外れたら、ちゃんと動くのだろうか




大人しくしてなさい と言われると・・・

出来ることが限られているので
こんなことぐらいしか


※声が出ます
[広告] VPS

あ~ら、くおんさん
ますますお利口になっちゃうわね

女の子なんだから、カッ飛んでばかりいないで
この機会に、少しはお勉強しなさい



教えてないけど、いつの間にか

※声が出ます
[広告] VPS

こんなことも覚えたらしい




そして毎日


IMG_0634_201508181414502b8.jpg

こんな格好で爆睡


IMG_0579.jpg

包帯の色が違うでしょ?


いったい誰に教わったんだか・・・?





IMG_0581_2015081814395799a.jpg

あはは~( ̄▽ ̄;)  ・・・アナタですね!?






にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ ←ポチッとよろしくね!






退院 - 2015.08.02 Sun

くおんちん、本日午後、退院しました

お帰り~



IMG_0467.jpg

介助の心配などしていたのですが・・・

動けないのではなく

動かないようにすることが重要

だそうです・・・なるほど

なるべく狭い所で、動きを制限するようにとのこと。


しばらくの間、ハウス生活ですよ!
わかったぁ!?





ふぁるこん もも たろうも落ち着いて
いつものようにお昼寝の時間


IMG_0484.jpg



IMG_0483.jpg



IMG_0480.jpg


久しぶりの4わん

みなさま、ご心配ありがとうございましたm(__)m






にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ ←ポチッとよろしくね!







毎日楽しくリハビリ中? - 2015.07.28 Tue

こっそりと
個室を覗いてみる



2015072718430001.jpg


ふーん


そうなんだ~



2015072718420001.jpg




じゃぁ、それは?




2015072718430000.jpg

悪戯のリハビリ開始


リハビリじゃなくて それはビリビリだろっ!

ってゆーか、リハビリ要らねーし






にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ ←ポチッとよろしくね!






反省は次に生かそう - 2015.07.25 Sat

昨日のくおんちん


201507241.jpg

おや?エリカラが変わってる



一昨日は↓こういうの

0624IMG_9257.jpg
(写真はふぁるこん2013年)

もう少し小さいのをしていたのだけど・・・


口が長くて、イタズラしちゃった?




201507240.jpg

やはり、、、不満あり?



手術後のレントゲンを見て、処置の方法の説明を受けました

長いピンが骨に通してあって、ひざの部分で突き出してあります
10日くらいで抜糸して退院
今の固定器具は、仮のもので
体格(足)に合わせて調整と、ガッシリ強化して
1ヶ月間固定したまま
1ヶ月後に、先を出してあるところからピンを抜くんですって

「ピュッて抜けるんですか?」
「そう簡単には、動かないようにしっかりねじ止めになってるんだよ」と先生
そっかぁ、そうだよね


退院後は、狭い所でなるべく自由に動き回らないように
トイレは、抱いて広い所まで連れて行ってさせるとか
・・・くおん、お外でトイレしないんだよなぁ

動けないための介護 ではなく
なるべく動かさないように
配慮しなくてはいけないようです






手術が無事終わって、くおんの表情が明るくなってきてからは
笑えるユトリもできたのだけど

色々考えていたこと、アップしなかったのですけど
自分自身の反省を今後に生かせるように



以下 21日に書いたもの


*******

思いもよらない、くおんの骨折

こんなことになるなら・・・
後悔が次々と



昨日、先生の説明を受けている時に
こんなに簡単に折れてしまうのですかね?

たまたまそこに(スネの部分に)瞬間的に大きな力が加わったんだろう
まだ未成長で、弱いこともあるだろう
こういう危険性は、誰にもあるよ

とのこと。

もっと早くにやめればよかった

若い子が夢中になってはしゃぎまわってれば
やめさせるたってなかなかできないよ

と慰め(?)の言葉



そうじゃない。
そこで自分の判断の甘さに改めて気付いた


くおんは、すぐ調子に乗りやすくて、どんどんどんどん
調子に乗って、天まで舞い上がっちゃうタイプ
興奮しやすく、ガサツで、ウザイ(苦笑)

わかっていたから、小さい頃から

興奮し過ぎる前に抑えるような訓練
後先考えずに、カッ飛んで突っ走らせない
夢中になっていても、呼べば戻ってくる練習
をずっとして来た

ほぼできるし、ちょっと調子に乗っている時でも
呼ばれているのはわかっているから抑止になっているハズ


怪我をする前に、判断できなかったのは私。
危ないという意識が働いてなかった

自分の身を守るために、しっかり練習して
ちゃんと指示を聞けるくおん

これは私の大失態
ごめんね

*******


しっかり反省して、今後に生かします






にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ







新たな心配の予感( ̄▽ ̄;) - 2015.07.24 Fri

くおんちん、日に日に表情が変わってます


手術前

2015072023380000.jpg

気の持ちようもあるのでしょうけど
何だか怒ってるようで・・・ゴメン



手術翌日

IMG_0107.jpg

まだ少し控えめ?
うんうん。おとなしくして、早く治そうね!

なんて思ったけど・・・


もう少し元気が出てきたら、もしかして・・・

包帯ビリビリになってたりして~



昨日、お見舞いに行ったら
(カメラも携帯も忘れてしまって写真ないのですが


エリザベスくおん と化しておりました


 だいぶ元気になりました?

「は~い元気ですよ♪ 足の保護のために・・・」 看護師さん談

あぁ やっぱり


うれしょんチビッちゃうほど
ソワソワ チョロチョロ しっぽブンブン
ひゃ


嬉しいような、、、
先行き不安( ̄▽ ̄;)




にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ






ホッ(;´∀`)=3 手術終わりました - 2015.07.22 Wed

昨夜、手術前に院長先生に電話

血液検査なども問題なく、落ち着いているので
予定通り手術となりました


承諾書に記入の際に確認した事項
興奮したりするといけないので、当日の面会は禁止(午前中なら可)
手術終了は深夜になるので、病院からの連絡はしません
翌日の朝、お電話ください

以前とは少し対応が変わったようで
ちょっと不満?不安?
万一、何かあった場合は、深夜でも必ず連絡をいただけるということで
心配ながらも、朝を待つしかない




無事手術が終わり、午前中に面会に行って来ました


立ってシッポフリフリ

アブナイ 「座って」


IMG_0105_20150722173337c51.jpg

座ったけど・・・

くおんちゃん、お顔見えないよ




IMG_0107.jpg

よかった~
少し元気が戻ったね

足を持ち上げてて、動いてるので


「くおんちゃん、ねんねしなさい」


IMG_0109.jpg

聞き分けのよい子です
入院中でも、ちゃんと言うことに従います


大人しくして、頑張って早く治して
おうちに帰ろうね

また来るからね!
ガンバレよ!!


ギブスと言っても、石膏のようなものではなくて
↑あんな感じの器具で固定

顔見て少し安心しました


ご心配ありがとうございますm(__)m






にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ






手術は翌日に - 2015.07.21 Tue

脛骨・腓骨 骨折
人間で言うとスネの部分? ひざより下のところが骨折してました

骨折によるショック症状などもあるので、
手術の日程は翌日(今日21日)の夜となりました

震えや呼吸が浅かったりなども、ショック症状のひとつらしい



骨の髄にピンを入れて固定
少なくても10日ほど、抜糸の頃までは安静のため入院

退院しても、およそ1ヶ月くらいはピンを入れたまま固定して
再度ピンを抜く(手術?)らしいです


quon.jpg

ごめんよ


手術、頑張ろうね





にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ







骨折でした(T_T) - 2015.07.20 Mon

今朝、診察時間前に1度電話して
朝一で病院へ行って来ました

あまり動かさない方がいいかと、
車からそーっと抱きかかえているうちに
駐車場に車を停めずに、われ先にと順番取りする人

ムッとくるけど
こういう時は、腹立たしさより 泣きたくなってきちゃう...


股関節ではなくて、何骨?
骨折しているようです


IMG_0096-1.jpg

そのまま入院してレントゲンなどの検査

夕方もう一度病院へ行って
手術の方法や説明、同意書などを書くそうです




手足が細長いくおんちん、
いつも、ふぁるももたろうをピョ~ンと飛び越えるくらい

昨晩のこと


ピョンピョン飛び跳ねながら爆走

どんな風に、どこをどう捻ったのか曲がったのか
見ていたんだけどよく見ていなくて?
ズデーンと転がって、そばにいたももと喧嘩になって
ももを抱き上げて引き離して
くおんが あー あー あーー って絶叫して
「ハウス」って言ったらハウスに入って・・・

ここで騒動が沈静化したので、ハウスにいるくおんをよく見て

とても痛がっているけど、病院もうやっていないし・・・


落着け~ 落着け~


痛みからの震え ・・・かな?
外傷や骨が飛び出している箇所は・・・なし
足先から触れてみるけど、大きな反応なし
と言うか、痛みが酷くてどこって感じじゃなかったのかな?
右足は、力が入らず脱力状態
写真のように、ずっと曲げたまま伸ばすことはない
夜間だし、下手に動かさない方がよいだろうと思い
無理に痛い部分を探すのはやめて
少しでも楽な体勢でいられるように、枕になるかと毛布を入れて様子見

立とうとしたけど、自力で立てない

自分で体勢を変えて座っていたので
腰とか脊髄ではないんじゃないかな?と

交通事故じゃないから、内臓の損傷などはないだろうと


夜間診察してもらっても、どちみち治療は朝からになるのだし
ただ預けるだけなら、様子を見ていても大丈夫だろう
(夜間の救急が繋がれば、念のため診てもらったかもしれないけど繋がらず

いろいろ考えながら オロオロ

居てもたってもいられず、どうしよ~

落着け~ 落着け~


ってな一夜でした



ももと喧嘩になったのは、ももに非はなく
おそらく、パニックになったくおんのすぐそばにいたので
わけがわからなく巻き添えになったのだと思う


ごめんよ、くおんちん
痛い思いをさせちゃって





にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ






どうしよう(゚Д゚;) - 2015.07.20 Mon

どうしよう(>_<)
くおんちん、股関節かな?骨折しちゃったかも??
夜遅いし、病院に夜間の電話をしたけど繋がらず・・・(ーー;)
右後足がこの状態のまま動かず、痛そう


IMG_0096.jpg

先の方は触っても大丈夫(力が抜けた状態)
膝から上は、今、動かしてみる勇気がないので・・・
曲がった状態から、本犬も動かしません

明日、朝いちで病院に行ってみます



体勢が苦しくないように、毛布をあちこちに枕になるようにと思って・・・

自分で3本足でハウスに歩いて入ったのだけど
今は自力で立ち上がれないみたい
だんだん酷くなってる?

大丈夫かな...






にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ







気になる~ - 2015.07.12 Sun

今日の夕方

お昼寝から目覚めたら・・・



IMG_0060_20150712202157288.jpg

オメメが・・・

また こうなってた

以前と同じ左目
同じ症状
同じ状況
寝て起きたら突然、こうなってる

う~んナゼだ




それから



ももの右手

IMG_0010.jpg

指の間に・・・


もちろん、すぐに病院行きましたよ

左手を手術した経緯もあるので
こういうものは気になる

腫瘍っぽいものではなくて
指の間が擦れて腫れているだけみたい



でも
気になる~




にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ ←ポチッとよろしくね!







目の検査 - 2015.06.16 Tue

6月13日のこと

夕方、買い物に行って帰ったら 


IMG_0190.jpg

突然と↑こんな顔になっていて



近くのスーパーに行った ほんの30分くらいの間に?

行く前は、各自所定の位置で(ふぁるこんはマイハウスで)寝てたのに・・・



行く前は何ともなかったハズ



出掛ける前に撮った写真を見ても

IMG_0153.jpg

ほら。
(何気なく撮った写真が役立つことが結構あるある)



散歩の後ではないし
みんなでガウガウ遊んだ後でもないし
痒がったりとかしていなかったし

寝て起きたら突然?




IMG_0191.jpg

左目が涙目で開かない

目ヤニは出ていない




少し様子をみてもよかったんだけど
気になったので病院へ



いつものかかりつけの病院に着いたら
緊急の手術中で、急ぎなら夜に とのこと

じゃぁ、帰って様子をみるか
と病院を出たけど・・・


別の病院へ

緑内障と角膜の検査をしてもらい → 大丈夫

非ステロイド性抗炎症点眼剤(目薬)で様子見となりました



本日の顔

IMG_0211.jpg

良好です
よかった~


ちゃんと検査してもらうと安心できる






にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ ←ポチッとよろしくね!






その後 - 2015.05.25 Mon

柴犬さん家、ご主人が出張で数日お留守で
帰宅されたあと、対策されたそうです

柵を作って犬小屋を囲って、その中に繋いだそうで
これまでより脱走の危険性は格段に少なくなったようです

動物病院に連れて行き、注射と検査をしたそうです
狂犬病の注射かな?
何の検査でしょう?病気はなかったから安心して と。
フィラリア検査?



咬まれた手の方も、1週間経ち

IMG_1237.jpg

ずいぶん回復しました!
包帯もこれだけでOK

先生が「やっと手ぇらしくなったね」

は?

腫れが引いて、色もよくなって、手 らしくなった と


最初は、小指に4ヶ所、手のひらに4ヶ所
深い傷にガーゼを詰めていて
腫れて、鍋つかみ(ミトン)のような手でしたよ

手のひらの、親指の付け根の部分(何と言うんでしょう?)
が動くようになると、出来ることの範囲がずいぶん広がります


小指のガーゼ、包帯はもう外してOK

ポークウインナーだった指がこんな感じ

IMG_1227.jpg
苦手な人はよく見ないでね

まだちょっと腫れが残ってて
しなびたウインナー と言われた


あともう少しだよ~ん







にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ ←ポチッとよろしくね!






薬浴 - 2015.05.23 Sat

昨日(5月22日)は、病院で薬浴

手を濡らせなくて自宅シャンプーができないので
病院で薬浴をお願いしました


IMG_1222.jpg

男前になった?



朝行って、夕方までお預かり

たろうくん、初のひとり病院滞在です
我が家に来てから、ひとりで離れたのは初めて

たろうを預けて会社に戻ってからも

今日はなんだか静かだなぁ
てゆーか、普段も鳴かないし静かなんだけど・・・
なにかもの足りない感じ


お迎えに行くと、車の音で気付いて
「わん。」  「わん。」 「わお~~」って声が聞こえた


帰りの車の中、乗ったとたんに
もうお休み
呼んでもぜんぜん動かないし、顔も見えない

けど、たろうくんの存在感て、なんだか癒される~
落ち着くなぁ

やはり、オーラを放ってる?

たろうワールド圏内 接続完了(^_^)ゞ



会社に帰ると


お帰り~~

IMG_1218.jpg

どこ行ってたの?



IMG_1220.jpg

隅々までニオイチェック

たろうくんモテモテ


日中ちょこっといなかっただけじゃんね






にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ ←ポチッとよろしくね!






対処法は・・・? - 2015.05.22 Fri

怪我の方、今日、病院に行ったら
まだ化膿していて、中から膿が出てくるので
傷口を、メスで、、更に切られました ・・・麻酔なしで
汗が出ました
(ちょっとエグイ話ですね


右手、3本の指は使えるのだけど
手のひらが腫れているので、当たると痛いし力が入らない

ここ数日で、左手が少し器用になりました!(笑)
濡らしちゃダメなので、料理や洗い物ができないのが不便かなぁ



IMG_1208.jpg

たろうくんの毎日の目薬(元はアレルギーからの炎症)



IMG_1209.jpg

耳掃除&耳薬

は、力も必要ないので


IMG_1212.jpg

眠くなっちゃうくらいリラックス~



ここで1つ重要な問題に気付きました

週一のシャンプー
出来ないじゃん!!


かかりつけの動物病院、いつもトリミングは予約がうまってて・・・
事情を話して相談してみました

治療が目的のシャンプーだから?
いつでも大丈夫ですって
毎年 アレルギーが悪化するこの季節だけど
良い状態をキープしてきたので、ここで悪化させるわけにいかないもん!
耳も痒みが出て、耳血腫が再発しても大変だし
乗り越えるぞーっ!



話は変わりますが・・・


犬に襲われた時の対処の仕方

今回は幸い柴犬くらいの大きさの犬だったのと
相手の犬の動向で、たまたまこんな流れになっただけですので
決してこれが「正しい対処法」と思わないでくださいね


保健所の方が「それが正解!」と仰ったことがありました

咬まれた時
ガブッと歯が入っていたら
慌てて犬の口から無理に引き抜こうとするのはかえって危険
まして指など弱い部分だったら
食い千切られる恐れがあります

首の後ろ側をガシッと掴んで抵抗できなくしたのは正解
だそうです


フロントラインをする時に
肩甲骨の部分は口が届かない
と言うことを経験上で知っていたから

それと、とても参考になったお話。
わん友さんがお散歩中にノーリードの犬に襲われ
お腹に咬みつかれたまま、引き離そうとしても口を放さない
ママさんが首根っこをガッツリ掴んで、渾身の気合を入れたら放した
言葉は違いますが(笑)、そういう内容で理解してます

この話がすごく役に立ったのですよ!



何年か前に
いつも行っていたドッグランで
ハスキーがミニチュアダックスの背中に咬みつき
そのままブンブン振り回して
逃げるMDちゃんを更に追いかけて、何度も咬んで振り回し
後足を咥えて宙吊りに

周囲は悲鳴、逃げ回る人、犬たち

私も、うちのわんずのリードを繋いで
安全な所に避難するだけで精一杯だった

MDの飼い主さんも、周りの人もみんな手を出せず
ハスキーの飼い主も「こら!こら!」なんて言うだけで
追いかけても全く追いついていなかった

恐怖のドッグランでした


もし、うちの子たちが襲われたら・・・
どうやって助ければいいのだろう

そんなことを考えたことがあり
今回、パニックにならずに済んだのだと思う


わかったことも。

これがもし、大型犬だったら・・・
ひとりでは絶対ムリ
身を持って感じました

どうしたらよいのでしょうね?
怖いですねぇ







にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ ←ポチッとよろしくね!






その後の経過と思う事 - 2015.05.20 Wed

ご心配いただいて、コメントやメール、お電話をいただいたり
みなさま ありがとうございますm(__)m



今のところ、毎日通院しなくてはいけないのですが

傷の中に詰めたガーゼを毎日交換
これがまぢ痛いっす
出す時もまた詰める時も、2度痛い
と叫びそうになるのを必死にガマン(麻酔なしなんですよ!)
病院嫌いのヘタレであります

病院で包帯・ガーゼを外した時に見たら
小指がポークウインナーになってました~



1つ気になっていたこと


私が子供の頃、実家の1本隣の筋の秋田犬が逃げ出し子供を襲い
殺処分になったと聞いていた
そういう話はたまに聞くけど・・・

人を襲った犬は保健所に連れて行かれて処分される?

即、そういうことにはならないようです

特にどうして欲しいなども聞かれませんでしたが
報告書?届出書?のようなものに
いつ どこで どうした 講じた措置 といったことを記入して
加害者が保健所へ即日提出すること
(飼主さん不在時の事故なので、状況は私が記入しました)



たろうが咬まれた時に、もう少ししっかりと話をしていれば
こんなことにはならなかったかも と考えたり・・・

咬まれたのが自分だったのでこの程度ですが
うちの子たちが怪我をしたのであれば、今頃
後悔の嵐だったと思う

これまでにも、何度かお隣の飼主さんとお話したことがあるのだけど
いつも聞くのは
「ペットショップで売れ残っていた子だから・・・」
という言葉

生まれてすぐに(親犬など)仲間たちから離されて
お店のケースに入れられて、よい経験をしていなかった
そのまま大きくなってしまって(売れ残って)こんな性格になってしまった
幼少期の経験で、噛んではいけないことを学んでこなかった

というような話。

ちょっとまったぁ

生まれてすぐにショーケースに入れられて販売される形態については
私も共感するところがあるけど・・・

飼ってからのことは飼主しだい
どこの家庭も同じでしょ?
逆に言えば、100歩譲って、問題を持った子であったとしたら
自分の手におえる子なのか、それだけの力量があるのか?
厳格に判断して迎えるべき
飼ったからには飼主の責任!

理屈っぽく言わなくても、要は
飼い方が悪い!! と思う


うちのくおんちん

IMG_1150.jpg

子犬のころの甘噛みなんて、どの子にもあるもの

ふぁるこんもそうだったけど
「人の手は噛んではいけないんだよ」 これだけは
まず教えなくてはいけない、何よりも重要なこと

そう思って、何度も何度も、しつこく教えてきました
もちろん、わんず同士でジャレ合いながら学んで、
兄ちゃん姉ちゃんには、ずいぶん協力してもらったと思うけど
「人を咬んではいけない」ことは、人間がしっかり教えるべきこと!

だって、多頭飼育じゃないご家庭だって
みなさんしっかり教えてるじゃない?

今は、間違って歯が当たってしまった という場合でも
いけないことしちゃった って、ちゃんとわかっていますよ


逃げ出さないようにしっかりと、正しく係留すること
それは当然のことながら、
もう少し正しい意識を持っていただきたいと思うんだけどなぁ・・・
理解してもらえたかなぁ






にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ ←ポチッとよろしくね!






放れている犬にいきなり襲われた - 2015.05.19 Tue

5月18日11:25頃のこと
会社の敷地内での出来事

建物の外に出た時
放れている犬がこっちに向かって走って来た

ガルルルと唸りながら、助走をつけたままジャンプして飛びかかって来た
1度はかわしたが、すぐに切り返して再び飛びかかって来る

走って逃げても、建物まで逃げきれないだろうな~

柴犬くらいの大きさでも
ジャンプすると肩の高さ程まで口が届く

手先は咬まれたら危険なので、肘で振り払った
その瞬間、右手の手のひらから小指にかけてのあたりに喰いつかれた

しまった
もっとしっかりとグーに握っておくべきだった
詰めが甘かった~


ガシッと歯が入っている
これは無理に引っ張ったらマズイだろうなぁ...

犬の歯は、人の骨を噛み砕くくらい簡単にできる

そんな言葉が頭を過った

左手で柴犬の首根っこを掴み
持ち上げ加減に「離せっ!!」と睨みつけると
咬まれていた右手が抜けた

のはいいけど・・・

ガルルルと唸りながら暴れ続ける柴犬

さてどうしよう
この手を離したら、再度襲いかかってくるに違いない

首根っこを掴んだまま、隣のお宅まで行き
ピンポ~ン、、、ピンポ~ン、、ピンポピンポピンポ~ン♪
留守だー


IMG_1164-1.jpg



そう、この犬は
半年前に、たろうに咬みついた
隣のお宅の あの柴犬


ここまで、恐怖を感じながらも意外と冷静に
色んなことを頭の中でフル回転
時間にすると、数分間の僅かな格闘時間だったと思う


さて、どうする?


IMG_1164-2.jpg

そうこうしている間にも血がポタポタ落ちる
だけど、手は離せない

どうしよう


誰かが110番通報してくれた
「もうじき警察くるって!」

警察が連絡してくれたようで
保健所から会社にも連絡が来た

「119番してください」って言われたって
救急車?
そんなに大袈裟じゃなくて大丈夫なんだけど・・・


時折ガルルルと唸り暴れようとする

手がピクピクして、もう力が入らない
腰も痛いし~~

「まだぁ~?」と聞くと

また電話してくれて
「今向かってるんで、もう少し頑張ってください だって」( ̄▽ ̄;)


長かった~
もうダメ~~

そうだ


目の前の用水路、今は水量が少なくて人の足首くらい
1mくらいの高さの壁だから、そこに入れてしまえば
(もちろん流されてしまうような水路じゃないですよ)

で、用水路へ放って
急いで建物の中へダッシュ

すぐに出てきて、またうちの会社の敷地の中へ
キターーーーー


と、そこへ警察が到着
おまわりさんが4人で追い込んで、どうにか身柄確保

少し後に保健所の職員さんも到着

状況を説明したり、写真を撮ったり
これまでにも何度か放れていたことなどもお話した

飼い主さんに連絡がとれて、やっと戻って来た


保健所から加害者である飼い主への指導

1、まず1番最初に、この首輪、この係留チェーンを、直ちに適切な物を用意し交換すること
  今この状態でも危険なので、小屋や建物の中など、出られない所に入れてください

2、玄関横の犬小屋の位置を違う場所へ移動すること
  人の出入りは犬も落着けないし、ますます攻撃性が増してしまう

3、去勢をする
  若いオス柴、これから男性ホルモンの影響でより気性が荒くなることも考えられる

4、飼い主さんも一緒にトレーニングのススメ

など、お話されていました



ひと段落して、午後の診察時間が始まるので病院へ


IMG_1182.jpg

結構深く歯が入っていて
傷口を開いてガーゼを詰め込む・・・これがたいそう痛い
~~~たすけて~~~
涙が出そう

破傷風のワクチンと抗生剤の点滴
抗生剤の飲み薬ももらって

翌日もまた通院



帰社して、お隣と話

一昨年買った時以降、ワクチン接種していない
年が明けて昨年、狂犬病注射と登録をしたが、それ以降やっていない
フィラリア予防もやっていない

はぁ!!

ワクチン、狂犬病、フィラリアは必ず実施していただくように
約束してもらいました


これがもし
通りすがりの、犬のことをよく知らない華奢な女性だったりしたら・・・
怖さにうずくまってしまったり、押し倒されたり
もっと大惨事になっていたかもしれない



我が家のわんずは、みんな室内にいたので無事でした

私が柴犬と格闘している間
みんなでワンワン!ギャンギャン!
今にも助っ人に飛び出して来そうな勢いで鳴いてました
異常事態発生ってわかるんですね
「出てこないように閉めといて!」と大きな声で言いました

うちの子たちが外にいる時だったら・・・
ぞーっとします

ほんと、みんな無事でよかった






にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ ←ポチッとよろしくね!






耳血腫まとめ - 2015.05.09 Sat

3月29日に耳血腫になってしまったたろうくん
おかげさまで、治療の甲斐あってすっかり完治いたしました
ご心配ありがとうございましたm(__)m

経過をまとめました


3月29日 耳血腫発症の様子はこちら → 3月31日の記事

かかりつけの病院で塗り薬を処方していただき
その後の様子はこちら → 4月2日の記事


その後


IMG_0638_201505091252378f1.jpg

薬を塗っているが、プニョプニョがポンポコりん
痛みも出てきて「ギャオ~ン!」と度々泣いている


手術しなくてはダメかぁ
と考えていたところ

お友達の紹介で県外の病院へ
そちらの病院では、治療でほとんどの子が治るとのお話



4月5日(日) まだ薄暗い早朝に出発


IMG_0665.jpg

県境の山にはまだ雪が



IMG_0666.jpg

少し走ると、もう桜が

時折、雨がポツポツ生憎の空模様だったけど
トイレタイムも雨に濡れることなく到着

2年ぶりのお友達と再開は、僅かな時間だったけど嬉しかった
朝一番の診察時間に、たろうの治療のために御足労いただき
本当にありがとうm(__)m


治療は、腫れている部分の内出血・分泌物を抜いて薬を注入

1番の目的は耳血腫の治療なのだけど、以前から気になっていた
ふぁるこんの肝臓と心臓、ももの肝臓、胆嚢の検査もしていただき、
僧房弁閉鎖不全症の進行具合、血液の逆流の量など
詳しく説明を聞くことができた


帰路

IMG_0685.jpg

帰って参りました長野県




帰った日のお耳

IMG_0687.jpg

あらま

IMG_0689.jpg

また、もう既に溜まってる?


院長先生のお話
1回目の治療で半数の子が治る・・けど、半数はまた溜まってしまう子もいる
溜まってしまった子は、2回目の治療でその半数は治る
全体の1~2割くらい、中には治らない子もいる

もう1回治療かなぁ



IMG_0695.jpg


IMG_0696.jpg


耳の写真ばかり続きます


IMG_0703.jpg


IMG_0709.jpg

裏側はこんな感じ



IMG_0724.jpg



IMG_0740.jpg



IMG_0742.jpg



治療から1週間後
院長先生に経過をお電話する日

IMG_0777_201505091721259b9.jpg

あっちゃ~
ダメだ~ 腫れたままだ


 院長先生「治療前と今と比べて、どのくらい溜まってますか? 半分以下ですか?」

半分以下。1/3くらい

溜まってしまう子は、治療前と同じくらい既に溜まってしまうそうで、
半分以下なら治る可能性が高い とのこと
あと3~4日様子をみましょう

え?そうなの?そうなんだ~
このプニュッとした部分、吸収されて治る可能性あり!



IMG_0795.jpg



お電話した時に、シャンプーしても大丈夫だと聞いていた

いつもは週一でシャンプーするのだけど、もう2週間
カイカイが酷くなって、カキカキし始めたら大変
でも、耳に刺激になってまた腫れてしまったら・・・

4月15日 恐々とシャンプー
そしてしっかりと湿気を除いて
シャンプー後の耳↓

IMG_0800.jpg



IMG_0808.jpg

4月12日の電話「もう少し様子をみてみましょう」の日から
みるみる劇的に回復したんじゃない?


3~4日様子をみて、
4月17日 2回目のお電話をする朝の耳は↓こんな感じ


IMG_0822.jpg

ちょこっとだけ、プニュッ くにゃっ となってるけど


IMG_0826.jpg

裏側


お電話で様子をお伝えし

院長先生「もう大丈夫でしょう。あとは自然に吸収しちゃいますよ。
何かあったら、いつでもお電話ください」

やったー!!\(^o^)/




IMG_0844_201505091810323af.jpg



IMG_0849.jpg

ほんの少しデコっとなっているけど
もうプニュプニュなし


耳の形は、治療しても、手術をしても、
くしゃっとなってしまい元通りには戻らないと言われていたけど
ほぼ元通り

この際、形なんてどうでもいいと思っていたけど
あの、ギョーザみたいな・・・具がポンポン、端はヒラヒラだった耳
とってもキレイに治りました


病院を紹介してくれて治療に立ち会ってくれた友達
院長先生と病院のみなさま
応援してくれたみんな
本当にありがとうございますm(__)m
心から感謝





そして・・・  まだある?


耳の治療を優先したので
毎年恒例4月の健康診断がまだだった

今年は4月にもう蚊がいて、私ももう喰われましたよ!
今年のフィラリア予防は4月から と、地元のかかりつけ病院から
早く行かねば
(くおんは、誕生日のプレゼントに健康診断を済ませていたので)

ふぁるこん もも たろうは、フィラリア検査のみではなく
定期的な血液検査も


で、出ちゃいました↓この数値 ・・・たろうくん

IMG_1040_201505091901426de.jpg

アレルギーのカイカイを抑えるステロイドの影響で、過去にも
2014年10月3日の検査の時
GPT222  γGTP24  ALP1983
という数値に上がってしまい
極力ステロイドを使わないようにしようということで
アレルギーの方は減感作療法を、肝機能は薬を服用

予想はしていたけど、前回を上回る数値にちょっとビックリ

肝臓のお薬を1種類追加して、現在経過観察中
次の検査は、6月下旬ころの予定


本犬は、特に具合悪そうな様子もなく
いつも通り過ごしているので心配ないですよん






にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ ←ポチッとよろしくね!






NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ブログ村 ビーグルランキング

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

ポチッ!とよろしくね

プロフィール

わんわんママ

Author:わんわんママ
   (わんわんママ)

IMG_4194.jpg
長男 ふぁるこん♂
2004年6月17日生まれ
2004年8月13日うちの子になる

IMG_4859.jpg
長女妹 もも♀
2004年6月17日生まれ
ふぁるこんと同胎兄妹
2005年8月12日うちの子になる
飼育放棄され栄養失調だったところを保護

IMG_9033_20120119115924.jpg
次男 たろう♂
2006年1月24日生まれ
2008年8月14日うちの子になる
里親募集により、我が家が3度目の家族

IMG_8692_201407180818571a6.jpg
末っ子次女 くおん♀
2014年4月3日生まれ
2014年6月1日うちの子になる

モモ ここにいるよ

モモ2.jpg

ももを保護した時のことを 絵本にしました

あなたを信じています

たろう顔.jpg

里子だったたろう 思いを言葉にしてみました

うちの子記念日2010

うちの子記念日

2010年8月 それぞれのうちの子記念日を フォトムービーにしました

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

カテゴリ

未分類 (80)
ご挨拶 (3)
日常のこと (292)
霊仙寺湖 (11)
B-SAN ガーデンギャラリー (28)
ドッグラン (14)
お出掛け (7)
病院・健康 (108)
お知らせ・ご挨拶 (9)
イベント・記念日 (46)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

Shopping

奇跡の母子犬ひまわりちゃんの歌

himawarimusic.jpg

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

犬の十戒

Ten_Commanents01.gif

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

お買い物